スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

著者:石原慎太郎氏

弟である、石原裕次郎氏が生まれて、そして亡くなるまでを、冷静にに兄として、時には父(家長)としてのの目線で綴った作品。


テレビドラマ化もされているので、言わずもがなの作品。


正直、石原裕次郎さんって言われても・・・・

リアルタイムで見てないし・・・


って感じで読み始めたんだけど、これがすっごく素敵な人間が目に浮かぶ浮かぶ。


石原慎太郎さんも、都知事としてのイメージが強いし、好かんカモって思ったけど。


表現がスッゴイ絶妙で、文章読んで、ここまで画が浮かぶもんなんだと、あらためてビックリ。


自分には姉しかおらず、男兄弟が欲しかったので、石原兄弟が素敵で、かっこよくもあり、憎めない馬鹿な面もあったりと羨ましくなった。


何だか、親父、兄弟って親族続きになったけど、特にしんみりしてる訳でもありませんので・・・



今は久々に司馬遼太郎先生に挑んでます。
スポンサーサイト
プロフィール

光山文章

Author:光山文章
☆名前:光山 文章(ミツヤマ フミアキ)
☆誕生日:1979年6月19日
☆性別:♂   血液型:O
☆職業:俳優、時に作・演出。(所属事務所:中野笑店)
☆出身地:愛知県

☆特技、趣味:韓国語、空手、ボクシング、クライミング 、サッカー、


 ○出演作品○

▼映画
『SP THE MOTION PICTURE~野望篇~』
2010年10/30(土)公開

『SP THE MOTION PICTURE~革命篇~』
2011年3/12公開

『怖来』(主演)

『コンクリート』

▼ドラマ・TV
『駄目ナリ!』YTV他

『春 君に届く』YTV

『超星艦隊セイザーX』(第3話)TVTX

『築地探偵ハナカゼカオル』(第1話)CS

▼CM
『ジョージア (男ですいません)』

▼舞台
・エンタメ集団演人全開公演
  第2回「ロマンショー」
  第3回「クリスマス公演」(オムニバス作・演)
  第4回「名作」
  第5回「これなんだパンダ」
  第6回「地をhow鳥」
  第7回「ギロチンチョーク」
  第8回「BRIGHT MONING」(作・演出)
  第9回「タクト!」
  第10回「愛の素っ頓狂だい!」
  第11回「BRIGHT MONING(再演)」(作・演出)
・東京バンビ
  第14回「パークライフ」

最近の記事
カテゴリー
カレンダー&アーカイブ(Tree)
01 | 2008/02 | 03
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 -

+ アーカイブ
 
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

スカウター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。