スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

たんじょうび

みなさん、ご承知かどうかはさて置き、わたくし光山の誕生日は・・・


6月19日。


もう2ヶ月以上も前の話。


で、その3日後の、6月22日は、わたくし光山の主演させて頂いた映画、

GOLDEN WORLD」の上映日。


トータル300人で埋まる狭い客席は、わたくしのお客様が半数以上。


・・・で、卑しくも、わたくし、淡い期待をしていました。


主演だし・・・もしかして、誕生日プレゼント持って帰れないくらい沢山あるんじゃなかろうか・・・と。



当日の朝は、カバン大きいの持って行った方がいいか?


雨だし、荷物多いと大変だなぁ。


なんて妄想をしながら劇場へ行きましたさ。



・・・・・・




ま、勘のいい方ならお分かりでしょう!



結果、一つも、ただの一つもありませんでした!


いや、もうあの雨の中、来て頂いた事が何よりのプレゼントではもちろんありますが。



ってな話をネタで回りに話してたら。






今日、サプライズプレゼントが!!!




コチラ。


bassyu





プライベートで、バスケやフットサルをしている仲間からの思い掛けないプレゼント。



数ヶ月遅れてのプレゼントなだけに、喜びは倍増。


本当、温かい素敵な方々に恵まれてます。


次のバスケが楽しみだ!!
スポンサーサイト

運、不運

人間、成功した時は、運が良かった。

失敗した時も、運が良かった。



そう思って生きていたいもんだ。


この考え、母親譲り。


ビバ母!

大人はコワイ。

自分が小学生だった時・・・


近所のオッサンや、学校の先生、先輩。


色んな年上の人達って、かなり怖かった。


悪さをして、見つかれば必ず殴られた。


いつからでしょう?


大人が子供を怒らなくなったのは。


怒れなくなったのか?


真っ直ぐに生きている大人が少なくなったのか?


人間生きていくうちに、どんどん学ぶもの。


悪い事は悪いと、誰が教えてやれるのだろう?


子供にキチンと怒ってあげられる大人になりましょ。


法律なんかじゃなく、倫理や、モラルを大切に出来る人間に。

夏の思い出。

もう夏も終わり・・・

毎年毎年、寂しいもんですな。

夏になると、思い出す話がひとつ。





中学生の頃、地元から自転車で、4時間程かけて行った海がある。

毎年、夏休みになると気の合う仲間で行っていた。

そこで、2泊3日過ごすのだが、もちろん野宿。

経済力もなく、サバイバル力も乏しい腑抜けた餓鬼だった僕らは、停めてある船で夜風を防いだ。

もちろん、寝袋なんていモノ持ってない。

夏とはいえ、夜は寒い。

腹も減るし、寒いので、カップ麺でも食べよう!

と、いう事になる。(必然だわな。)



が・・・・



湯を沸かす、鍋など持ち合わせてはいない。

しかも、コンビニまでは自転車で30分。


仕方なしに、その辺の材木で焚き火をし、落ちていたビンに塩水入れて、沸かしました。

数人分の水の量はなく、順番に沸かす必要がある。


さすがに育ち盛りが待てる訳もない。

そこで、一人が言い出した。


「食べ終えたスープを再度沸かせば時間短縮!」



みんなが口々に、

「それだ!」

「もっと早く言え!」


などと。



無知でした。


無謀でした。


若かった。


最初に食べた奴以外、全員腹を下しましたさ。


初日の夜のはなし。


2日目は、地獄絵図でした・・・


今日はそんな夏の思い出話。

ふんどし

主力会の兄貴こと、今井孝祐さんの舞台を観て来た。


今井さんのブログ→http://ko-suke-imai.seesaa.net/


ふんどしを生で見たのは、足立君がバーでふんどし姿で、シェイカー振っている姿を見て以来かな?


とにかく、役者さん達が精一杯汗をかきまくって演じていたので、それが何より好感を持てて、楽しめました!


今日が千秋楽。


公演が終わっても、ふんどし姿は永遠に不滅でしょう!!

激烈ローキック!


今日は新宿にキックボクシングを観に行った!!


後輩の遠藤信玄選手の試合を観に。


行く度に、試合があとになっていく。


ようは、強くなっていってるのね。


今回は、8試合目。


相手は日本ランキング7位の選手。



こりゃボコボコにされちまうだろうと思っていた。



ところがドッコイ。


試合開始から、一進一退の、五分五分の勝負。



3ラウンドまでもつれた。


結果、判定0-3で、負けちゃった・・・


明らかに、アウェー結果。



でも、プロだから、結果は結果。


仕方がない!


次だ次!!

障害者を見ると腹が立つ!


このタイトルだけを見ると誤解されると思いますが・・・


この台詞は、古家ウィリアム康の台詞。


もちろん障害者に腹が立つ訳ではない!


遺伝子レベルで研究が進む医学。


なのに、未だに解決されない病気等が多すぎる。



その事に腹が立つそうです。


最初に「障害者を見ると腹が立つ。」って言葉を聞いた時、コイツ人間じゃねー!と、思いました。


が、話を聞いて涙しそうになりました。



でも、彼は人一倍優しく、温かい人間だったのです。


そんな彼と毎週火曜に、トレーニングをしています。



トレーニング中の彼は人間じゃないって程、厳しくなります。


まさしく、鬼です。はい。

電柱

電柱にとまってる雀を見た。


仲良く並んでた。




いつも一緒にいる訳じゃないだろうが、仲良く並んでた。



なぜだか、一期一会を強く感じた。

甲子園

ここ数年、甲子園は結構見てた。


残念ながら、今年は、テレビがない為、見れなんだ。


でも、決勝チラリと見ました。




オイ!



空気読め!



決勝だぞ!


そんな結果で優勝したら、今後の人生、楽勝だとなめてかかって、ロクな大人にならんゾ!



な~んて、勝手な妄想を膨らましつつ、ふるさとの一つである、静岡県代表の、常葉菊川を応援してました。




でもさ、肘壊してるんだから、投げさせるなよ。


とも思いましたね。


もちろん賛否両論だろうけど。



嗚呼破滅の美学!


どうなんでしょ?

想像力も妄想力も


電車の中で、平気で電話してる奴。


優先席に座って、譲らない奴。


乗客が降りる前に乗ろうとする奴。


喫煙所以外で平気で喫煙する奴。


等々・・・



電車関連ばっかり書いてみたけど。


普段あまり電車に乗らないから、余計に目に付く。



こいつら本当に想像力や妄想力が欠落してやがるなぁと思う。


もしも目の前の方がペースメーカー入れてたら・・・

自分の親が足の悪い方だったら・・・

いや、自分の足が不自由なら。



考えればいくらでも。


そーゆー輩を見ると、ついつい怒ってしまう。



もちろん俺も完璧な人間なんかじゃないから、努力はしてる。


性善説なんて信じてないから。



ま、でも怒ってばかりいたら、いつか刺されるカモしれん。


禍福は糾える縄の如し・・・



もうそんな事も信じれる時代じゃないけど。


少しでも素敵な人間に。


外観だけの輝きじゃなく、何面から溢れる輝きを持った人間に。
プロフィール

光山文章

Author:光山文章
☆名前:光山 文章(ミツヤマ フミアキ)
☆誕生日:1979年6月19日
☆性別:♂   血液型:O
☆職業:俳優、時に作・演出。(所属事務所:中野笑店)
☆出身地:愛知県

☆特技、趣味:韓国語、空手、ボクシング、クライミング 、サッカー、


 ○出演作品○

▼映画
『SP THE MOTION PICTURE~野望篇~』
2010年10/30(土)公開

『SP THE MOTION PICTURE~革命篇~』
2011年3/12公開

『怖来』(主演)

『コンクリート』

▼ドラマ・TV
『駄目ナリ!』YTV他

『春 君に届く』YTV

『超星艦隊セイザーX』(第3話)TVTX

『築地探偵ハナカゼカオル』(第1話)CS

▼CM
『ジョージア (男ですいません)』

▼舞台
・エンタメ集団演人全開公演
  第2回「ロマンショー」
  第3回「クリスマス公演」(オムニバス作・演)
  第4回「名作」
  第5回「これなんだパンダ」
  第6回「地をhow鳥」
  第7回「ギロチンチョーク」
  第8回「BRIGHT MONING」(作・演出)
  第9回「タクト!」
  第10回「愛の素っ頓狂だい!」
  第11回「BRIGHT MONING(再演)」(作・演出)
・東京バンビ
  第14回「パークライフ」

最近の記事
カテゴリー
カレンダー&アーカイブ(Tree)
07 | 2008/08 | 09
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

+ アーカイブ
 
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

スカウター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。