スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「真夜中」のスタッフさんと俺と

キャスト紹介も終えて、終わりかと思いきや、まだまだ。

スタッフさん達との思い出で締めくくりたいと思います。

・舞台美術の「向井登子さん」

彼女の細やかな仕事っぷりには感服致しました。

セット美術を見るまではどんな風になるのか想像も出来ませんでしたが、綺麗でしたね~

俺の発想では出てこないでしょうね。

裏でこそこそとバカ話しましたね。

楽しませて頂きました。

俺の鳥達を愛して下さって、彼らも喜んでおります。

素敵な美術、ありがとうございました。

千秋楽だけ現れた鳥さんも感謝です!!



・照明の「山浦恵美さん」

今回のような世界観の舞台では、きっと照明が一番苦労するんでないかなどと話をしておりました。

でも、それがどうして。

素人の友達からも褒められた程、素敵な照明を頂きました。

毎公演終わる度に、細やかに照明をチェックし直して下さってましたね。

とっても素敵な照明、当たっている間、とっても幸せでした。

本番二日目に褒めて下さいましたね。

あ、芝居じゃなくて、初日打ち上げでの姿勢を・・・

いつか芝居を褒めてもらえるよう、精進します!!

またいつか照らして下さいませ!!


・音響の「橋本絢加さん」

その笑顔で何度癒されていたか・・・

キッカケをミスってしまった時でも、優しく許してくれましたね。

申し訳ない・・・と、思っていましたよ、本当に。

本番中に、音楽を変えようかとたけさんが悩んでいらした時、色んな音を合わせて一緒に稽古してくれましたね。

一人芝居、とっても楽しかったです。

結局その案は立ち消えたものの、嫌な顔ひとつしなかった事、決して忘れません。

そういう人に俺もなりたい。。。頑張ります。

世間は狭いなと、思った事もありました。

俺の友達の劇団員とも顔見知りで。

いつかまた、俺の遊びの一人芝居、付き合って下さいね。



・衣装の「中島エリカさん」

キャストは皆、エリカ様と呼んでいましたね。

俺は勝手に「スンヨン」というあだ名を付けてしまっていましたが・・・

明らかにイヤそうな顔をしてくれてましたね。オイ!!

衣装に関しては、サイズやら何やら、ご迷惑を掛けっ放しでした。

申し訳ない・・・

なのに、エリカ様は必ずと言っていい程、いやいやすいません。と。

謝るのは俺なのに・・・

本番中も、色々とご迷惑をお掛けしちゃいましたが、おかげで仲良くなれたと勝手に思っていますぜ。

プライベートでも、衣装の相談、させてもらいまーす!!


・舞台写真の「永田理恵さん」

写真、めっちゃ撮ってくださってましたね。

打ち上げの席で、小さいサイズのものですが、拝見致しました。

とっても素敵な写真ばかりでした。

思えばゲネプロの際、出落ちとも言える、俺の鳥さん達で、ゲラゲラ笑ってくれましたね。

どれだけ救われた事か。

ビビリまくってたんですよ。実は。

今度、ちゃんとした大きなサイズで写真見れるのも楽しみにしております。

楽屋の写真も撮って下さいましたね。

俺よりも鳥さんメインだった気もしますが、それは今度真意を聞きたいと思います。

またファインダー越しに観たい俳優だと思わせるよう、努力します!!


・宣伝美術の「奥村周也さん」

正直あまりお話をする機会もありませんでしたが、もうね、眼差しがただただ優しかったのはちゃんと覚えています。

稽古場にいらして頂いた時も、まだ全然完成していなかった作品を観て下さって、それでも楽しそうにして下さっていて。

芝居の事を好いてくれているんだなぁと。

それともただの物好きか・・・

きっと前者だと思っておりますが。

きっと次回のラズカルズさんも担当されるのかな!?

その時はまたどんな物が出来上がるか、楽しみにしていますね~!!


・制作の「山田真里亜さん」

舞台ですから、お客さんに観てもらってなんぼ。

だからお客さんを呼ばなきゃならないんですが、呼べば呼ぶ程、彼女の仕事は増える訳で・・・

しかも、俺の場合、変更、キャンセル、当日追加、当日キャンセルと・・・

数々の問題で彼女にご迷惑をお掛けしまくりました。

それでも、毎回笑いながら、かる~く「いいですよ~」と。

ありがたかったっす!!

おかげさまで、チケット管理の事に悩まされる事なく、芝居に専念させて頂きました。

本当、イイ仕事されてますね~

ありがとうございました!!

またいつかチケット問題でご迷惑を掛けたいと思いますので、その時はまた「いいですよ~」と、言って下さいね。


・そして最後は舞台監督の「松澤紀昭さん」

松澤さん、とにかく口が悪い!!

最初は何なんだこの人は!?と、思っていましたが。

口は悪いけど、その実、愛がある。

あぁ、この人は本当に舞台が好きなんだなと。

しかも言っている事に間違いは一つもない。

後半、意外と話し合うじゃん、なんて生意気な事を思ったりもしておりました。

千秋楽までには、芝居の事を褒めてもらおうなんて、密かに企んでおりましたが、叶わず。

いつか・・・

またいつの日か、お仕事を一緒にする機会があれば、その時はまた口汚く出迎えて下さいな。



・・・
本当に最後に私、「光山文章」

今回も、喜び、怒り、哀しみ、楽しみ、全て詰まった舞台を経験出来ました。

そして何より、色んな人との繋がりがまた一つ大きくなった事が最高のプレゼントです。

お金では決して買う事の出来ない繋がり。

一緒に、苦悩し、時にはバカ笑いをして、時には険悪な雰囲気に包まれながら、それでも、全員ただただ「お客さんを楽しませたい!!」って事だけを考えたこの期間。

結果はどうかは分かりません。

お客さん一人一人が、一瞬でも楽しんでくれたのなら、それで報われます。


最高の仲間と過ごせたこの期間。

また一つ俺を大きく、カッコイイ男に近づけてくれた事でしょう。

たぶんね。

もっともっと。

まだまだ!!




「真夜中」



本当にありがとうございました!!!!!!


あでゅー!!!
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

プロフィール

光山文章

Author:光山文章
☆名前:光山 文章(ミツヤマ フミアキ)
☆誕生日:1979年6月19日
☆性別:♂   血液型:O
☆職業:俳優、時に作・演出。(所属事務所:中野笑店)
☆出身地:愛知県

☆特技、趣味:韓国語、空手、ボクシング、クライミング 、サッカー、


 ○出演作品○

▼映画
『SP THE MOTION PICTURE~野望篇~』
2010年10/30(土)公開

『SP THE MOTION PICTURE~革命篇~』
2011年3/12公開

『怖来』(主演)

『コンクリート』

▼ドラマ・TV
『駄目ナリ!』YTV他

『春 君に届く』YTV

『超星艦隊セイザーX』(第3話)TVTX

『築地探偵ハナカゼカオル』(第1話)CS

▼CM
『ジョージア (男ですいません)』

▼舞台
・エンタメ集団演人全開公演
  第2回「ロマンショー」
  第3回「クリスマス公演」(オムニバス作・演)
  第4回「名作」
  第5回「これなんだパンダ」
  第6回「地をhow鳥」
  第7回「ギロチンチョーク」
  第8回「BRIGHT MONING」(作・演出)
  第9回「タクト!」
  第10回「愛の素っ頓狂だい!」
  第11回「BRIGHT MONING(再演)」(作・演出)
・東京バンビ
  第14回「パークライフ」

最近の記事
カテゴリー
カレンダー&アーカイブ(Tree)
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

+ アーカイブ
 
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

スカウター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。