スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

居酒屋兆治

久しぶりに、どうしても観たくなりました。


高倉健さん。


俳優目指した根本は、健さんが大好きだったからなんです。


いやぁ・・・


何度も涙が出てきますね。


今はこういう映画、作れないですよね。


時代が違う・・・


ま、一言で言えばそうなんでしょうね。


こんな男も、もういないし。


でも、それでも、こんな男に憧れるし、目指そうと思いますね。


素敵だなぁって思ったのが、加藤登紀子さん演じる奥さんの、最後の芝居。


これは男の願望だったり、エゴなのかも知れませんが・・・



とにかく、改めて、俳優頑張ろう!!


そう強く思わせて頂きました。


ありがとうございます!!


健さん!!!



いつか、ワンカットでも共演したいものです!!!

鬼畜

原作:松本清張氏

監督:野村芳太郎氏


この映画、オススメされて拝見しましたが・・・


若かりし日の、緒方拳さん、岩下志麻さん、浜村純さん、蟹江敬三さん、田中邦衛さん、大滝秀治さん、大竹しのぶさんなどなど・・・


素晴らしいキャスト陣。


何よりも、みんなカッコイイし、カワイイ!!!



今の時代には少ないかっこよさや、かわいさなんですね。



そして、ラストが見ものだと伺っていましたが、それでも期待はそんなにしておりませんでした・・・


が、大号泣ですよ。


鼻水も出るでる。


リメイクとかするのならば、こういう映画こそリメイクして頂きたい。


ま、でもこんな勇気の必要な作品は無理か・・・


ともあれ、皆様、秋の夜長に是非この一本。


そして、映画の良さを存分に味わって下さいまし!!

贅沢な週末3

さて、日曜日。


この日は、映画「コクリコ坂から」を観て来ました。


言わずと知れた、スタジオジブリの新作ですね。


内容については触れませんが、スーッとした涙が流れました。


もちろん、ジブリならではの、ファンタジー要素を求めるのならば、それは望めませんが・・・


そして、劇場を出る時に、近くの方が、「何か良かったけど、難しかったねぇ。」なんて話をされてました。


映画に難しいってあるんでしょうか!?


俺もまだまだ勉強不足ですが、勝手に感じたままの解釈とかでいいんじゃないすかね!?


それじゃダメだ!!と言う人もいるカモ知れませんがね。



と、まぁ先週末はとにかく充実しまくったので、今週も頑張っていきまっせ。


まず、明日は火曜日!!

火曜は恒例の「れなふじなきち」の日!!


皆様、ふるって御覧下さいまし。

127時間

ダニー・ボイル監督、脚本、製作の実話を元にした作品。


を、観ました!!!


クライミング好きの私としては、とってもおっかない作品。。。


と共に、最高に登りたくなる作品!!


クラックに腕ごと突っ込んで、ガシガシと。


しかし、大概の事では動じないハズのこの俺が、心底気持ち悪いと思って目を背けたくなるようなシーンも。


もう、とにかくスクリーンに釘付けですわ。


これ観て、心動かされた方は、一緒にクライミングしましょ!!

BLACK SWAN

映画「BLACK SWAN」を観ました。


主演のナタリーポートマン、凄いとしか言い様がない・・・


初めて映画館でパンフレットを購入してしまいました。


役者って、やっぱりスゴイなぁ、映画ってやっぱりスゴイなぁって、心から思わせてくれました。


鳥肌も涙も何度も何度も・・・


しかも、客席の空気が、映画のシーンによって、引っ張られたり、突き放されたり。


それがまた、うまーく操られている。


でも、その感覚もとっても心地いいんですの。


とにかく、こんなに心震わされる映画は久しぶり!!!



でも、例えばこれが日本だったらどうだろう、と、ふと思ってしまいました。


主演の女性には、きっとバレエをずっとやっていた方を起用し、きっとノーブラなんて有り得なかったりしちゃうのかな?


なーんて事も、よぎったりしました。


でも、そんな寂しい話ばかりでもナイ!!


映画「SP」では、全ての役者がリハーサルを入念にこなし、岡田君に至っては、日常的になるまで、ワークアウトをし、その上、自分の時間を割いてでも、俺達のトレーニングやリハーサルにも付き合ってくれて。


あの頃の岡田君の平均睡眠時間は、相当少なかったハズ。


そう、そんな風に情熱を傾けている方々も、日本にも沢山いらっしゃる訳で。


だから、負けてられないんだ!!


そんな映画「SP」も、まだまだ大ヒットロングラン上映中。


日本の映画も負けてねーぞー!!
プロフィール

光山文章

Author:光山文章
☆名前:光山 文章(ミツヤマ フミアキ)
☆誕生日:1979年6月19日
☆性別:♂   血液型:O
☆職業:俳優、時に作・演出。(所属事務所:中野笑店)
☆出身地:愛知県

☆特技、趣味:韓国語、空手、ボクシング、クライミング 、サッカー、


 ○出演作品○

▼映画
『SP THE MOTION PICTURE~野望篇~』
2010年10/30(土)公開

『SP THE MOTION PICTURE~革命篇~』
2011年3/12公開

『怖来』(主演)

『コンクリート』

▼ドラマ・TV
『駄目ナリ!』YTV他

『春 君に届く』YTV

『超星艦隊セイザーX』(第3話)TVTX

『築地探偵ハナカゼカオル』(第1話)CS

▼CM
『ジョージア (男ですいません)』

▼舞台
・エンタメ集団演人全開公演
  第2回「ロマンショー」
  第3回「クリスマス公演」(オムニバス作・演)
  第4回「名作」
  第5回「これなんだパンダ」
  第6回「地をhow鳥」
  第7回「ギロチンチョーク」
  第8回「BRIGHT MONING」(作・演出)
  第9回「タクト!」
  第10回「愛の素っ頓狂だい!」
  第11回「BRIGHT MONING(再演)」(作・演出)
・東京バンビ
  第14回「パークライフ」

最近の記事
カテゴリー
カレンダー&アーカイブ(Tree)
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

+ アーカイブ
 
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

スカウター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。